女役者の麻生久美子

女役者の麻生久美子

木曜日と申せば! 御意、せーのっ!『らすと・ふれんず』(江戸映像電波局八番系(木)後拾・零)でござる。
 あれ?でじゃヴ? ま、ゐゐか。時代劇もゐよゐよ最終章。美知留(長澤まさみ)や瑠可(上野樹里)たちがどうなるか、くらいまっくすにどきどきでござる。
 其れにしても、今くーるは時代劇が豊作でござった。女人(にょにん)が活躍するでござる『篤姫』『ごくせん』『ほかべん』、熱ゐ言い伝えの『CHANGE』『ROOKIES』、おっとな〜な『無理な懸想愛』『Around肆零』、意欲作の『週刊真木よう子』、そしてやはりそれがしも絶賛どはまり中の『らすと・ふれんず』。ざっと振り返とはみても、どの作品もよかったでござる〜。少々物悲しいながら、最終回をしかと見届けましょうぞ。
 終わりがあれば始まりもあるでござる、と申すわけで、文月くーるの新時代劇噺が続々届ゐて候! 面白そうな作品許りで、“月九”何やらあの輩が「きたーーーっ!」なんて感じで、ゐまからそわそわしちゃとは落ち着きませぬ。新時代劇の詳細は、壱捌日(水)発売のTV LIFE耳新しい号を検分して奉り候




■トップページ

麻生久美子の画像、動画のセクシーブログ